ホンダを愛する人


by blog Pitatto!

子供の頃は・・・

子供の頃は、スーパーカー消しゴムのブームのおかげで、ポルシェやフェラーリといったフォルムの格好良さにとても惹かれました。
特にフェラーリは、F1界でも古くから活躍している老舗メーカー、赤を基調としたボディ、時代と共に進化していくF1車は、常に憧れの対象です。
もちろんこうした外国車、高級車は、一般庶民の私にとっては一生手が届かない憧れ、というよりも夢の車です。
自分が実際に自動車免許を取得して、どの車に乗ろうか、と色々探している時、F1界で活躍する日本の自動車メーカー、ホンダに自然と惹かれるようになっていきました。
しかも私の親戚の一人がホンダで働いているという事もあり、親戚の話を聞いていると、あれも乗りたい、これも乗りたいと、乗りたい車は増え続けるほどでした。
最初に購入した車は、ホンダのインテグラ、その後もシビック、プレリュード等、次から次へと同メーカーの車を乗り継いできましたが、その印象は、ボディの好みで購入したのに、乗り心地、操作性、車内の快適度、そのどれもが最高クラスでした。
今現在は、家族での足代わりとした活用する為、ステップワゴンを乗っています。
この先も、おそらく他メーカーの車は購入しないと思います。
自分の中では、ホンダに乗るのが当たり前、それほど憧れと信頼置けるメーカーと言えるでしょう。
専用ナビだからこそ車との一体感が実現できる!ステップワゴンにもこんなに使えるナビがあるんですね〜
http://www.alpine.co.jp/products_info/alphard/
> ステップワゴンの情報など
Copyright (C)2011ホンダを愛する人.All rights reserved.